製品紹介:ドラム缶作業機器

ホーム » 製品紹介 » 倒す・立てる | 投入する | 砕く・つぶす・切る » ドラム缶作業機器

ドラム缶作業機器

ドラム缶にはいろいろな種類があります。金属・プラスチック・紙、が主な材質となります。大きさも様々で、100L以下の大きさのものから300Lを超えるものまでります。

特注サイズで製作も可能ですので御気軽にご相談ください。 UN規格品も取り扱っております。

ドラム缶作業機器は、各種ドラム缶に適した軽快な作業をお約束するアクセサリーです。

18L缶作業機器は、一斗缶・ペール缶の現場作業を効率アップするアイテムです。

【特徴】

  • 内容物に応じて、各種お選びください。
  • クローズドラム 液体
  • オープンドラム 粉体 固体

    ドラム缶作業の際に補助する各種工具機器です。

NO.1930

【ドラム缶切り手動式】

NO.1940

【ドラム缶切り電動式】

【特徴】

  • 従来のたがねによる缶切り作業や、テコ式の缶切り器による作業に比較して、

    小さな力で、能率的にドラムの天板を切り取れます。

    切り屑が出にくい切り方の為ドラム内部へ切り屑が落ちこむ可能性も低く、

    天板を切った跡がきれいに仕上がります。

    クローズドラム缶の天板カットに。

     


  • 【特徴】

    • 18L缶を「切る」「つぶす」「小分けする」「保管する」「投入する」など、さまざま目的に応じた機器をご用意しています。

    ドラム缶作業機器 お問合せフォーム

    フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

    恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、 こちらまでお問い合わせください。

    ページトップ